簡単なものでいいので、ダイエット中でも朝食は食べていくようにした方がいいですよ。

ダイエット中の朝食は抜く人が多いですが、それだと空腹時間が長くなってしまって昼食に食べたものが脂肪として吸収されてしまう可能性が出てきます。
人は空腹を感じている時間が長いと、体が飢餓状態だと判断して、次に食べるものを脂肪として蓄えるのだそうです。

痩せるために朝食を抜いている人が多いと思いますが、それが逆に太る原因を作ってしまっています。

それだと、やはり良いとは言えないですから、軽くでも朝食は食べておいた方がいいですね。

ヨーグルト、サラダ、スープなら簡単に用意出来るので、食べておいてはどうでしょうか。

時間があるなら和食がいいそうです。
ご飯は炭水化物ですが、パンよりも水分を含んでいる分、少ない量でもお腹に溜まりやすいそうですよ。

食べる量に関しても、3食の中なら朝食が一番食べても問題ないと言われているので、今まで我慢して朝食を食べていなかったのであれば、しっかり食べていってもいいと思いますよ。
それでも不安があるのであれば、移動中に腹式呼吸でインナーマッスルを鍛えたり、階段移動をしたりと軽く日中に運動を取り入れてみてはどうでしょうか。


PR